レンタルサーバー
  • « 2021年05月
  • 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2021年02月01日

壁紙・カレンダー : 2021 (令和三年) 2月

2021 2月-L
※ クリックで拡大 「 1280 * 850 」

みかんではない。キンカンである。「完熟キンカン・タマタマ」である。
「玉々」は口に含んでもらって転がしてもらうとそりゃぁもう気持ちがいいってもんじゃないが、「タマタマ」もこのまま生でかじればそりゃぁもういい味わい。
滲むようにジワァと舌の上に拡がっていくその控えめで品の言い甘さを、私は酒のあてにして楽しんでいる。
・・・
それは焼酎でもなく日本酒でもなく、バーボンやスコッチを飲む時の特別なごちそうだ。
一般的なキンカンは晩秋から初冬が旬とされるらしいのだが、「タマタマ」の旬は今の季節、この年明けになる。
よって、このところバーボンやスコッチばかりを飲み続けて、今年もひと月が「タマタマ・タマタマ・タマタマ・・・」過ぎてしまったことになる。

・・・・・・

買ってきた「タマタマ」をパックから新聞の上にぶちまけた折に「えっ!」、これは誰でも二度見するだろう。
「中井〇〇のキンタマ」とな? よく見ると「キンタマ」ではなく、そりゃそうだろうな、いくらなんでも、テレビだぜ。
で、「キンスマ」とあったのだが、「キン」は金曜のことだろうなぁ、でも「スマ」って何じゃらほい?

Kintama.jpg
※ クリックで拡大 「 1000 * 1500 」

「スマ」あ、「スマ」い、「スマ」う、「スマ」え、「スマ」お
「スマ」か、「スマ」き、「スマ」く、「スマ」け、「スマ」こ
「スマ」さ、・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・
・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ 「スマ」ん


どうにもピンと来ぬので聞いてみれば、かつていたグループ名らしく、そりゃ私なんかに判る術はないわなぁ。
無駄な時間を使ってしまった。そうだついでだ、この彼等うじゃうじゃいる「ジャニーズ」グループ全ての音楽に対して日頃思っていることを一言。
いやぁラジオ聴いていると、どうもそれらしい曲が掛かってくるのよ。でも聞き流してしまっているからほ〜んと無知だよねぇ。
ほれ、5人も6人もいてだよ揃いも揃って、なんでユニゾンでしか歌わないの? 皆、いい歳だろうにさ。

● ● ● ● ● ●

さて、昨年の11月末だったかな、NHK-BS で夜も遅くに「ザ・ローリング・ストーンズ ライブ・イン・ハバナ,キューバ」なんてやっているのを見始めてしまい、
まぁ2,3曲聴いたら寝よっとか思っていたのに、あらあらあら最後まで見てしまってさ。
70過ぎたしわくちゃ顔のじいさんたちが、おおぅみんな太ってねぇのが偉いわ、ステージの上を所狭しと走り回る。ぶったまげ。
・・・
でも数えてはいないけれど、8割方20代の時に作った歌なんだねぇ今でも。うん、そうなんだねぇ。
で、もう一つ発見したのが、やたら走り回るんで「えっ!」と二度見どころじゃない、何度も目を凝らしていれば、時代はもうワイヤレス。
ついこの間まで引きずっていたケーブルなんてどこにもない。じいさんたちも顔しわくちゃにして音飛ばしまくり。
「急場のスト…」、おっともとい「キューバのストーンズ」、2時間弱があっという間だった。

● ● ● ● ● ●
● ● ● ● ● ●

処で、問題は「コビットコロナ」だ。徐々にではあるけれど感染者数は減っては来ているようだが安心は出来ない。
と言うのも、最大の問題は重症患者の増大であって、これは医療関係者におんぶにだっこ状態でその負荷はあまりにも大きすぎるせいだ。

一人の患者に10人がかり、時には20人がかりなんて何なのこれ、狂気の沙汰としか言えぬわ。

一方、経済活動の停滞は国が重症化一直線。何とかならぬもんかと市井の片隅にて暫し思案。
・・・
でだ、行政が何と言おうと世間が何と言おうと飲み歩きたい人間は一定数いるわけで、やはりこの方々に飲み散らかして貰わねばならんだろうと。
然らば、そういう場所に一定時間居座っている情報を得たならば、すぐさま当人のスマホに直接「お伺い」が届くわけ。

【「コビットコロナに感染し重症化した場合、私は延命治療を辞退します」の承認にご署名ください】

な〜に大丈夫。この人たちが重症化することはないんだから。
えっスマホを持って行かなきゃいいじゃん? 大丈〜〜〜夫、コビットコロナどころじゃない、スマホ無けりゃ死ぬんだぜ。

・・・・・・

ただ懸念せねばならぬのは、彼らが感染して家庭やら職場やら久しぶりの茶飲みやらで他人にチョビットコロナをうつしまくることだろうか。
これはどうしようもないなぁ。こういう人が身の回りにいたことの不運と割り切るしかない。天災みたいなもんだ。
・・・
人生って「運、不運」で七転び八起き、七起き八転びだもの。
年取ったらケーブルが無いに越したことはないのさ。ストーンズが証明した。
ちょっとでいいの、お願いだから玉を転がしてください。

「急場のローリング・ストーンズ」





2021 2月-M
※ クリックで拡大 「 1130 * 750 」

2021 2月-S
※ クリックで拡大 「 980 * 650 」

posted by Shosyo at 18:00| 宮崎 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
最近の記事
(05/01)壁紙・カレンダー : 2021 (令和三年) 5月
(03/29)壁紙・カレンダー : 2021 (令和三年) 4月
(03/01)壁紙・カレンダー : 2021 (令和三年) 3月
(02/01)壁紙・カレンダー : 2021 (令和三年) 2月
(01/05)壁紙・カレンダー : 2021 (令和三年) 1月
(11/24)壁紙・カレンダー : 2020 (令和二年) 12月
(11/02)壁紙・カレンダー : 2020 (令和二年) 11月
(10/04)壁紙・カレンダー : 2020 (令和二年) 10月
(09/02)壁紙・カレンダー : 2020 (令和二年) 9月
(08/02)壁紙・カレンダー : 2020 (令和二年) 8月
(07/13)壁紙・カレンダー : 2020 (令和二年) 7月
(05/31)壁紙・カレンダー : 2020 (令和二年) 6月
(05/01)壁紙・カレンダー : 2020 (令和二年) 5月
(03/22)壁紙・カレンダー : 2020 (令和二年) 4月
(03/02)壁紙・カレンダー : 2020 (令和二年) 3月
カテゴリ
日記(84)
処々趣々写(79)
DA FISH-EYE 10-17mm F3.5-4.5 ED(3)
DA 18-55mm F3.5-5.6 AL II(2)
DA 16-45mm F4 ED AL(2)
FA★ 24mm F2 AL(4)
FA 31mm F1.8 AL Limited(5)
FA 50mm F1.4(3)
Helios 40-2 85mm F1.5(1)
DFA MACRO 100mm F2.8 WR(2)
RICOH GR(4)
検索
 
ファン